大学生協九州事業連合
ホーム
お問い合わせ
トピックス
事業案内
インターネット
事業案内TOP>環境方針
 

環境方針


 私たち大学生協事業連合 九州地区は、九州・沖縄の大学生協、インターカレッジコープが加盟・連合する事業連合です。協同で商品の開発、仕入れ、物流などを行うとともに、システムの開発や人事の調整、総務機能での会員支援、九州全体の事業政策などを起案し、会員生協の事業支援を行うことをその役割としています。
 私たちは、環境保全のための活動が大学生協事業連合 九州地区の事業と活動を支える基礎的な取り組みであるとの認識にたち、以下の通り、環境負荷の軽減と汚染の予防のための目的・目標を設定し、見直す枠組みを与え、環境マネジメントシステムの継続的改善を推進します。

環境関連の法規制、条例、その他受け入れを決めた要求事項を遵守します。
食育と健康増進の取り組みを環境保全活動ととらえ推進していきます。
商品選定、商品開発において、原材料の加工から会員生協への納品、廃棄まで可能な範囲で目的及び目標を定め、環境保全活動に取り組みます。
事業活動において、省エネルギー、省資源に配慮し、廃棄物を削減し、再利用、再資源化を進めます。
会員生協、関係団体、お取引先、公的機関と情報交換し、環境保全活動を推進します。
環境保全活動を推進するため環境マネジメント推進組織を整備し、全職員が活動できるようにします。
内部環境監査を実施し、自主管理による環境マネジメントシステムの維持向上に努めます。
環境教育、内外の公表を行い、全職員の環境方針の理解と環境に関する意識の向上を図ります。

―この環境方針は大学生協内外に広く公表します―
2018年11月1日
生活協同組合連合会
大学生協事業連合 九州地区

2005 Copyright(c) kyushu-bauc.  All right Reserved.